FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脇締めの呪文

 今日はバタフライの脇締め研究会を一人でやった。

 なっかなか、毎回脇が締まらない。

 きっとコーチは、「かずんこさん、考え過ぎです。脇が締まらなくても泳げますよ。それよりも、体の動きが大事、キックが大事」とおっしゃるだろう。

 けども、わたしは、なんとしてでも脇を締めたい。脇を締めて、小さなハの字にしたい。
 
 なぜなら、脇が締まったときは、スムーズに行くのを、体で感じているから。
 毎回、そうなれば、すごく自信がもてると思う。

 平泳ぎは体の使い方で、素早くしっかりと脇締めができるようになってきた。そうすると、やはり、余裕ができるし、落ち着いて泳げる(胸を開いて、すぼめ、上腕を胸につけるようにしている。それと、頭を絶対に自分から上げないようにしている)
 それでも、右足が空蹴りしたりするんだけど、ま、それは気づいたら、調整できるし。

 姿勢の安定、コントロール感。わたしはやはり、そこにこだわります。それがないと、どうもだめ。

 ずっと前にコーチにクロールを見てもらっているときに、「アンカーをかける位置が前過ぎる」と言われたことがある。
 今でもまだ、クロールは、前のほうで肘を立てる癖が残っているかも(それが、いいか悪いかはわからん)
 最近、バタフライで、脇が締まるといい感じになることに気づいたので、クロールも背泳ぎも、脇を締めるようにしているんですけど(どちらも、いい感じどす)

 バタフライも、うんと後ろで、お尻のあたりで、アンカーをかけるようなイメージをもつと、わたしのやりたいストロークが毎回できるかも。

 毎回、確実に、同じことをやりたいの。ぐじゃぐじゃで、なんとなく腕を回しているってのは、わたしはイヤなんです。性格的に。

 そりゃ、ちょっとバランスが崩れたりして、いろんなことが起きるにしても、基本的には、おんなじ動作を繰り返したい。感覚的に、毎回、同じ感触が繰り返されて、体が安定して、ゆったりと余裕で動作できる状態にしたい。脇が締まると、どっこも慌てない、力みゼロの余裕のよっちゃん泳ぎになるの。

 あしたは、「お尻の横でアンカー」のイメージで、毎回脇が締まるかどうか、試してみよう。
 たぶん、脇を締めるために、どんなイメージをもつといいか、何を意識したらいいかは、人それぞれ。
 自分に合った呪文を見つけたい。

スポンサーサイト
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。