11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気をつけドルフィンキック

 りさっこさんがおっしゃっていた気をつけドルフィンキックですが、
 昨晩、プールでちょっと研究してみました。
 基本的に潜っていって、浮上するので、どこかで下から上へと切り返すことになります。
 この切り返しが鋭くて、V字型のようになると、距離が稼げないと思います。
 潜って、浮上するラインをなだらかなカーブにすれば、水中で伸びて距離を稼げます。
 そのためには、ゆっくりと頭を上げること。

  ショー式バッタは、頭でリードして、うねりを誘発するというコンセプトですが、
 潜水から浮上への切り返しでは、頭が先に動くというより、
 腰、そして胸に押されるようにして頭が前を向くような動きが入ると、切り返しがなだらかなカーブになり、水中で伸びることができます。

 ピラティスやヨガで行われるエクササイズ「キャットバック」(またはキャットストレッチ)
 これは、腰痛にもいいし、諸々よい効果があるので、日頃からやるといいですよね。
 バタフライに必要な背中の柔らかい動きも身につくと思います。
 このハタヨガの指導者がやっている動き(40秒以降)


 骨盤を前倒し、背中をそらせて、顔を上げる動きのときに、まず腰が動き、脊椎を一個ずつ立てるようにして、胸が開き、最後に頭が上がる感じですよね。

 浮上するときの体の使い方が、まさにこんな感じです。
 頭を起こす前に、胸で水を押さえるような感じになります。
 胸で水を押さえてから、おもむろに前を向くような感じです。
 胸で水を押さえて伸びる感覚がつかめれば、距離を稼げるようになると思います。
 ちょっとしたコツなので、難しくないですが、最初は感覚がつかみにくいかもです。
 りさっこさん、お時間があったら、一緒に練習しましょう!

 気をつけドルフィンキッックで、呼吸後に、前に乗って行きにくいというSKYさんの感想ですが、
 私は口がぎりぎり出るくらいで呼吸したら、そのあと「何ごともなかったかのように」また静かにうつむいて、潜って行く感じです。私は呼吸をこまめにしたいタイプなので、ほぼ毎回呼吸を入れてしまいますが、観察してみたら、呼吸を入れないときも、入れたときも、リズムや動きは同じ感じでした(自分の感じでは、ですが)。呼吸を入れないときのリズムや動きを観察して、呼吸を入れたときも、それに合わせていくようにされては、と思います。

 以上、昨日の練習で気づいたことです。
 気をつけドルフィンキックのドリルは、自分ではなぜか得意だと思っていますが、ホントは下手かもです。なんせわたくし、長水路100Mで、2分40秒以上かけて泳いでも、75M付近から苦しくなっちゃう人なので。バタフライ未熟者でごじゃます。そんなヤツの言うことですが、ちょっとでも参考になれば幸いです。
 水泳教室1年生さんやわたすのようなへたっぴぃ婆さんでも、センスのある人やベテランさんでも、それぞれ発見したことは、お互いに何かヒントになると思います。
 わたくし、このブログで、エラそうに、ああです、こうですなんて、講釈を垂れるつもりはありません。自分が上達したくて、模索する中で、教わったこと、感じたこと、考えたことを書いてきました。これからも、そのスタンスは変わりません。
 水泳教室10年生なので、ご質問があったときに、自分の知っているかぎりのことをああじゃらこうじゃら書いたりしますが、それは、何かお役に立てばという思いからで、エラそうにアドバイスする立場ではないです(ときどき、勘違いしているような感じになってたかもです。ごめんなさい)。
 基本的には、このブログは、自分の日々の練習の記録、成長の記録のつもりで書いています。私は練習の距離やメニューには関心がないので、水の中で感じたこと、気づいたこと、泳ぎそのものだけでなく、「水泳とわたくし」について考えたことを書いています。
 
スポンサーサイト

!

かずんこさま

!頭をゆっくりあげる!
それが出来ていなかった可能性大です!
そしてこのキャットバック(分かり易い動画に感謝)のように、腰からの動きが伝わって行く感じですね!

すぐに試してみたい病の私。。
家にプールが欲しい。。

あと、SKYさんへのアドバイスの「静かにうつむいて潜っていく」
これが出来ないんですよね~~
キックをきっかけに勢いとつけないと潜れない。
ここも工夫しなくては。。
是非是非練習をご一緒させて下さいませ。
スケジュールがいつ空くか。。。
手帳とにらめっこしていますが、10月の上旬頃、時間が取れそうな予感。

リハーサルなどの予定が流動的で、なかなか時間の確実な確保が難しくて、ご迷惑をかけるといけなので、
もう少しはっきり予定がたった時点でご連絡させて頂きますね!

かずんこさんの分析力は鋭く、非常に分かり易いです。

悩みや工夫、発見、そしてその考え方の変化の過程を書いて下さるので、自分の悩みと合致するとめちゃくちゃ分かり易いのです。

私にはやっぱり駄目だ~!と
諦めモードに入っても、ここを覗くと「なるほど、次回にはこれを試してみよう!」と希望の光が射します。

これからもどうぞ宜しくお願いします!



Re: !

りさっこさま

そうですよね、家にプールが欲しい!!

スケジュールが固まったら、連絡ください。楽しみにしています。

励ましの言葉、ありがとうございます! これからもよろしくお願いします。

この頃、心がひからび気味(?)で、豊かな気持ちになれる何かに飢えている感じです。
きっと今の私に必要なのは、生の音楽です。
明日のライブ、とっても楽しみです。

こんばんは。

かずんこさん こんばんは。

今回は大切なブログの中で、取り上げていただき恐縮です。
ありがとうございます。

今日も息継ぎからの自然な動きを意識して練習しました。
まあ、1日や2日では中々ですので辛抱強くがんばってみます。

かずんこさんのように少ない回数では無理ですが、
続けて息継ぎ~ウネリができるようになりましたので、
引き続き練習してみたいと思います。

(私も家にプールがほしいです!)

今回のりさっこさんへの回答でこれもすごく勉強になりました。
今の私では、ご説明の感じより少しずれているような気がします。
また次回の泳ぎで確認してみたいと思います。

本当にかずんこさんのアドバイスは的確ですね。
どのサイトを見ても、ここまで的確な指導(解説)はないと思います。

たとえば、前回キックのことで、膝を開いている状態から
絞るようにキックすると良い、と教えてくれたじゃないですか。
これ、すごくわかりやすかったんです。

どこで見てもバタのキックは揃えて、離れないように、
とは書いていますが、そういう細かなキックの動作までは
説明していません。中々動画から自分で理解はできませんしね。

当然揃えるように意識してキックするようになると、
やっぱりキックしにくいですよね。

かずんこさんのように説明していただければ本当にわかりやすいです。

すごく良いコーチに恵まれているようですが、
ここまでの説明ができるのはかずんこさんがきちんと
理解されているからだと思います。

今のスタイルで結構です!ぜひ続けてください。
(私もりさっこさんと同意見です!)

で、長々とすみません。本日の少しの進展ですが、
気をつけキックも少しながらできるようになりましたので、
腕を付けてバタを試してみました。もちろんショー式は
まだ無理ですが・・・

なんとストローク数が減りました!
今まではよほどうまく泳げて9、大体10~12ストでした。
今日は8ストで泳げました。スタートキック無しなので、
水中キックをいれたら7ストでいけるかもしれません。

やはり基本は大事ですね~

少しでも気をつけキックができるようになり、ウネリが
多少でもうまくできるようになったからだと思います。

嬉しくて、自分の結果ばかりで、新しいことをお伝えできませんが、
まだまだ今後ともご指導よろしくお願いします。

かずんこさま

明日は、ゆったりとくつろいで頂けるステージにしたいと思っています。
楽しんで頂ければ幸いです!

台風が去って良かったです。

Re: こんばんは。

SKYさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

ストローク数が大幅に減ったとのこと、よかったですね! キックなしで8ストロークは画期的だと思います。伸びてぐーんと進んでおられるのですね。
ゆったりラクに泳ぐには、やはり伸びで進むことが重要だと思います。
私もストローク数を減らすよう頑張ってみます。フラット気味に泳いでいたときは飛び込んで12ストロークでした(いつもコーチが数えて、タイムと一緒に掻き数も教えてもらっています)。私はSKYさんには到底及びませんが、うねりを使って、ゆったり伸びて泳ぐときは、壁を蹴って伸び、キックを3回くらい入れてから、7、8ストロークにしたいと思っています。

このブログについてのお考えを書いてくださって、ありがとうございます。
SKYさんにお褒めいただけるほどのものではないですが、今まで通り続けていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

Re: タイトルなし

りさっこさま

ホント、台風が去って良かったです。

りさっこさんの日頃の行いですね!

回転おじさん

かずんこさん、こんばんはー。
いつもご苦労様です。

コメントはできなくとも、毎日必ず拝見させていただいてます。
そして、毎日陰ながらかずんこさんのことを応援しています。
かずんこさんの水泳に対する思いの深さと熱心さに日々感心し、共感しています。
だからこそ、かずんこさんが一日も早く、100年後といわずに、せめて3年後ぐらいにはご自分の理想とされる泳ぎにたどりつかれることを心から願っていますやみません。

さて、わたくしも9月24日で51歳になります。
30年近いデスクワークでの体力低下状態はなかなか根が深く、心肺機能や基礎体力を満足いく状態に向上させるのにはまだまだまだまだかなり時間がかかりそうな今日この頃です。

最近はずっとクイックターンの練習を毎回続けています。
ひたすらクルクル回っている、「回転おじさん」状態です。
なんとか形にはなっているのかもしれませんが、満足度は20%ぐらいなので、まだまだ「回転おじさん」は続きそうですね。
今のうちにできるだけ回数をこなして、クイックターンの動きそのものを体に覚えさせたいとおもっています。
わたしの目標でもある「80歳にもっていきたい泳ぎ」に、クイックターンもいれてしまいました。

■80歳にもっていきたい泳ぎ(2011年版)
①豪快だがきれいでしずかなバタフライ
②きれいなフォームでスイスイ進むクロール
③きれいですばやいクイックターン

80歳まであと29年、あせらずに一歩づつ、コツコツと楽しみながら練習にはげみたいと思っています。

Re: 回転おじさん

れいりいさん、こんばんは。
応援、ありがとうございます。

回転おじさんって、受けます(笑)
やっぱり回数をこなさないとダメですよね。わたしも回転婆さんになろう。

れいりいさんも9月生まれなんですね。わたしは、9月28日で60歳です!
51歳のころって、体力ありました。わたす、そのころ、トライアスロンに挑戦しました(もう走っていないし、自転車も手放したんですけど)。オリンピックディスタンス(スイム1.5キロ、自転車40キロ、ラン10キロ)の大会に出たのは52歳だったかな。私が出た大会では、スイムは中止になり(前日の大雨で、海に流木がたくさん流れ込んだため)、代わりにビーチラン(浜辺を走る)になりましたが。
その大会の道中話も、そのうちブログに書きますが、きつかったです。今やれと言われても無理です。なんであんな苦しいことをやったんだろう? 運動が苦手でへたれなこのわたしが……。
れいりいさんと同じで、わたしもずっとデスクワークだったんですが(しかも子供時代も運動と無縁)、中高年からでも、継続的に運動をしていると、意外と体力がつくものです。

れいりいさんの目標は、80歳と言わず、1、2年で達成できると思います(わたしが自分のイメージする泳ぎに到達するには300年はかかりそうです)
でも、達成できたらできたで、またもっと磨きたいということになるでしょう。ゴルフの青木功が、自分はまだまだへたくそだ、練習あるのみだと、闘志を燃やしているそうですから。
永遠に追い求めていきましょう!


 
Secret


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お部屋でできるプライベートピラティス・レッスン

ハリウッド女優の間でも話題のピラティス!目黒若菜が教室に通わずに、あなたのお部屋で、空いた時間を使って女性らしいキレイなボディラインを手に入れる方法を公開します。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。