07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴキブリ瞬殺!!

 クロールは、左手が中心線をまっすぐ掻くようになって、右手でグライドするときに、すんごく進むようになった!! 今までも、左で掻いて、右でグライドするときのほうが進みがよかったのですが(逆側の進みが悪過ぎる)、今までよりスピードが出ている。右手も左手を見習うようにしています。どうも、私は、水中では左手のほうが器用なようだ。

 バックは、キャッチで肘を残す。と言っても、バックの場合、肘は手先より深い所にありますが、立った姿勢でやると、肘を残す感覚がわかりやすいです。脇が大きく開いて、腕全体と脇で水を抱え込む感じ。
 私は左が自然にこの形になっているので、右もそれに合せるように意識すると、右の進みが改善されます。

 ただし、キャッチの形を意識すると、キャッチで力みがちなので要注意。最大加速ポイントは、掻き終わりです。太腿から2、30センチ離れた、太腿の横に、巨大ゴキブリがいて、そいつを引っぱたくようなつもりで、キャッチで力まず、フィニッシュに向けて加速する。
 それから、掻きを意識すると、掻き終わりに手が止まりがちですが、掻き終わりに手が止まること=重心が後ろに下がることですからねっ。
 クロールも背泳ぎもバタフライも、掻き終わりに手が止まるのは、非常にまずいです。
 そのままの勢いで振り抜く。ゴキブリを引っぱたいたら、次の瞬間はもう、手がてっぺんまで戻っているようにする。
 腕力で力んで引っぱたくと、手が止まっちゃいます。体を使ってすばやく!! ゴキブリさんは、後ろの壁にぺしゃっと押しつぶされます。瞬殺の技よ。

 バックは、私はやはり、痙攣キックにならないよう、太腿からキックを打つこと(ただし、振り幅は狭めに)を心掛け、キックでリズムをとるほうがいいみたいです。これは人によって違うと思う。

 平泳ぎは、掻き込んだときに手先がくっついて、両手を合わせて水を切り裂くように戻すことが課題。どうも、手先が開いちゃう。

 バタフライは、今はゆったり、優雅に。
 流れに身を任せて、自然な重心移動で進み、その中で腕を回すようにしています。


*掻き終わりに手を止めない。そのままの勢いで振り抜く。
 だけど、水を切らない、水を持ち上げない、確実にペシッと水を後ろにやって、目にも止まらぬ早業で振り抜く。

 これが大コーチのフィニッシュの技だ。2007年に半フリのベストが出て、「40秒切りたいです」と言って以来、「これさえできたら、速くなります」と、大コーチが私に教えようとしてきた技。

 ものにするわよ。


スポンサーサイト

プッシュからリカバリー

<クロールも背泳ぎもバタフライも、掻き終わりに手が止まるのは、非常にまずいです。>

全くそうですね 今日も60代の女性が手が早く回せないといって嘆いていた  掻き終わりに手が止まるのです そこを修正する様に
アドバイス すると結構テンポが上がっている  慣れないせいか
疲れるといってましたがe-259 

面白かったのは今日のレッスンの時の話 25m ハードで泳ぐ時に
私は3番手 1番手の人が 〇〇さん 今はハードで泳ぐのですよ!!
そうですね!! 私しなりのハードで泳ぎましたよ!!と笑って答えた

何故ユックリ泳いでいるように見えたのか?? そこが面白いところ
プッシュからキャッチに入る所が味噌で素早く手を前に出し入水はユックリ??に見える全く飛沫が上がらない  そうすると見てい

る人はどう思いますか ユックリ泳いでいると思ってしまう
これは、見ている人のレベルにもよりますが

「いつもごきげん」を短くするとしたら、「いつごき」が良いでしょうか?「いつもごき」だと大変なことになってしまいますね。笑
札幌大会、行ってきました。タイムはダメダメですが、参加者が少ないのでメダルもらえました。初の200バックは無事完泳、100バックは1人だったのでビリだけど金メダルです。手ぶらにならなくてよかったです。

朝のアップを終えて、自分の席に戻ったら、なんと隣には松本弘さんがいて、いろいろと話しをさせていただきました。私の泳ぎの映像をとって、アドバイスまでしてくださりました。感謝感激です。意外な場所での思わぬ再会も短水路大会ならではの楽しみですね。
松本さんからお伺いした興味深い話しをいくつか紹介します。大会前は爪を切らない。確かに、足も指もかなり伸びていました。足は一月以上、手は二週間以上切っていない感じです。水がよりたくさん当たる感じでした。
クロールでもバタフライでも、しっかりキャッチしっかりフィニッシュを心がけているそうです。松本さんの長水路半フリは21掻きです。神奈川マスターズで見たことがあるのですが、ゆっくり泳いでいるように見えて30秒台なんです。初めと終わりを省いてグルグル動かしている人が多いけど、あれじゃ進まないし疲れるしでいいことないよ、と言われました。

時間がないので、いったんここまで

手が止まるのは

フィニッシュの反動を使えてないからでしょうね。
水中の抵抗を感じながらフィニッシュまでしっかり力を入れて抜くと重心が前にあれば当然抵抗のない空中では反動で前に行きますからね。

最近ブレストの世界記録持ってる山口選手と志布志で同期だった人がジムの新人コーチで入ってきたのですが、やはりバタやバックでもフィニッシュがしっかり出来るかどうかが非常に重要で、それが出来ない人がその泳法で苦手意識を持つと言っていました。

Re: プッシュからリカバリー

rockyさん

> プッシュからキャッチに入る所が味噌で素早く手を前に出し入水はユックリ??に見える全く飛沫が上がらない

これは理想の泳ぎですね。うまい人は、ダッシュでも、入水がクリーンで、泡をつかまないと、大コーチがおっしゃってました。ストレートアームリカバリーでも、腕全体でバチャンと水をたたくのではなく、指先から入っている、と。肘を曲げたリカバリーならなおさら、きれいにすっと入っていく。

へぼは緩急がへたくそ。ゆっくりのところで慌てたり、すばやくするところで、もたついたりします(泣)
メリハリがうまくなりたいです。

Re: タイトルなし

うみのいえさん、札幌遠征、お疲れさまでした&金メダルおめでとうございます^^
初挑戦の200背泳ぎ、気持ちよく泳げたようですね。これを機にまたどんどん出てください。私、8月末の神奈川マスターズで出ます。

「いつごき」はだめですよー。
私、虫は嫌いじゃないですけど、ごき君にはあまり愛を感じません……素手でやっつけちゃいますけどね(その後で、ちゃんと手を洗います)
キャーッとか言って、逃げたりはしません。虫と爬虫類はわりと平気なんですけど、私、実は鳥がだめで。大人になってから、だいぶ平気になりましたが、子供の頃、ニワトリが怖くて、赤い羽募金の羽もだめでした。羽毛恐怖症。今はダウンのふとんで寝てますが。食べるのは、チキン、大好きです。

松本さんの話、さすがに深いですね。長水路で21掻きは凄い。

> 初めと終わりを省いてグルグル動かしている人が多いけど、あれじゃ進まないし疲れるしでいいことないよ、と言われました。

まるで、わたすのことみたいだ。
たしかにねー。ちゃんと水をとらえて、掻けるようになりたいです。なっかなか……。

また、いろいろ教えてください。

Re: 手が止まるのは

DEEさん

そうですね。手が止まる人は、力んで掻いているか、逆に、掻き終わりに向かって力が抜けちゃって、減速しているんですね(わたしゃ、人ごとではないですが)

> やはりバタやバックでもフィニッシュがしっかり出来るかどうかが非常に重要で、それが出来ない人がその泳法で苦手意識を持つと言っていました。

私も、コーチに「フィニッシュがうまくなったら速くなる」とずっと言われてきました。
力んじゃだめと言われるし、かといって、スカスカじゃだめみたいで、「水の重みを感じますか」と聞かれるしで、どうにもこうにも。
コーチは決して難しくないとおっしゃるんですけど、力の使い方が、今いちわかっていましぇん……
スムーズに抜き上げても、水を切っちゃってるようなんです。
クロールでは、特に右手の手のひらがべたっと太腿についたりするし……

フィニッシュで手のひらに水が当たる感覚がわかってきたら、かなり泳ぎがグレードアップされると思います。
なんとか、その感覚をつかみたいものです。

札幌の話の続きです。

松本さんいわく、100mをターゲットにバタフライの練習をすると25や50が遅くなる、とのことです。100の場合は多少水を逃がす掻き方をせざるをえないが、それでフォームを固めると、25や50で水を掴めなくなってしまうということです。
松本さんのお話はこれくらいにして会場の話をしたいと思います。
1500も1人1コースでした。床にはセンターラインがないので、2人泳ぐのは無理です。旗もあるので背泳ぎも可能です。
25mのサブプールがあり、ここで常時アップ可能です。開場が07時半と早く、そこから08時50分まで、ず~っと8コースで飛び込み可能でした。公式スタート練習の時間も20分間ありますが、自分の好きなタイミングで飛び出せるのはありがたいです。
天井は平らな板、メインプールと直交する線が入っています。短水路で使うと、泳ぐ方向と一致するので、背泳ぎがやりやすいです。席は道内チームと道外に分かれています。道内は人が多い感じでしたが、道外は余裕がありました。それと、景品の抽選があります。メロンもらっている人がいました。でも、抽選はプログラムを予約したチームだけが対象なので悔しい思いをしました。札幌に行くならプログラム予約しないとダメです。

水泳以外では、ジャンプ台と寿司が印象的でした。話しが長くなるので、ここでは割愛しますが、もし札幌に行かれる方がいらしたら、また改めてお話しいたします。

Re: タイトルなし

うみのいえさん

札幌情報、ありがとうございます。

旗もあるし、天井が平らで、進行方向に沿ったラインがあれば、言うことなしです。

やっぱ1500m背泳ぎは札幌で挑戦しようっと。て、まあ、自己満足なんですけど、いいよね。どっちみち自己満足だから。
1500mのんびり泳ぐだけなら、自分とこの地元で1人でやってもいいんだけど、1コースを独占して泳げたら、気分いいものね。
抽選はいいです。泳がせてもらうだけで十分。メロンなんかもらった日にゃ、バチが当たります。

来年行こうかなぁ。旅行がてらと思って、娘も誘ってみたら、うん、いいよのお返事。楽しみになってきた^^
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。