FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン

 スプリントバタフライで呼吸ができるようになったよ!!

 って、今度のコナミではこの泳ぎは使いませぬ。
 コナミは、完泳あるのみ。
 おおかたまたイップスが出て、左右いびつな、感動の涙と拍手を誘う泳ぎになるであろう。

 いいの。試合でイップスが出なくなるまでには、まだ時間がかかると思う。場数を踏まないとだめだし、練習も積まないとだめ。

 バタフライは、長年苦労してきたので、こうなったら、じっくり腰を据えて、ながーーーーーーい目で考えるの。
 いつの日か、そう遠からぬ将来に、
 必ずや!!

 ゆったりスムーズにきれい泳ぐバタフライと
 テンポを上げて、ちゃっちゃか泳ぐバタフライ

 この2本立てができるようになる。
 それまで、あと1年や2年は、みなしゃんの涙と笑いを誘ってもいいのだよ、かずこクン。

 えー、スプリントバタフライですが、来年の新春マスターズでまず25mに出まする。そこで披露しちゃいます。
 来年中には、50mでも(前半だけでも)、この泳ぎを使いたい。

 わたくしの場合、スプリントバタフライのポイントは
●足の甲で踏み込む意識で、ピシッピシッと強く鋭くキックを打つ。第一第二の区別はなし。ピシピシピシピシ連続的に打つ。
●それに合わせてストロークをするのですが、頭(目線)は固定するけれど(頭リードのうねりは使わない)
 体幹は板状態ではなく、胸の開き/すぼめは使って、体幹の柔らかな伸び縮みに伴って、腕が回るようにする。体幹はやっぱ波打つんですね。

 胸の開きを意識したら、呼吸ができましてん。
 ただ、この泳ぎでは、毎回呼吸すると、私の場合は、脚が沈んで体が立ってくるので、呼吸したいときのみにします。50mの後半は毎回しちゃうかもだけど、少なくとも前半は呼吸を抑えないといかんわ。

 ストロークは、腰の横でピシッ。フィニッシュからリズムをとるといいみたい。
「フィニッシュのピシッから、反動で抜き上げて、前へ」で、いーーーち。
 腰の横から前までで、いーーーち。

 このリズムのとり方は、ゆったりバッタのときも使えるし、他の3泳法すべてに使える。

 今日のレッスンの最大の収穫は「フィニッシュからリカバリーで、リズムをとる」こと(ブレの場合は、掻き込みから戻しで)

 今まで私の最大の悩みは、フィニッシュで手のひらの向きが悪かったり、手が力んでへんな形になったりで、水を真後ろに流せない、うまく水流をつくれないことでした。

 フィニッシュのピシッからリズムをとるようにすると、そこに神経がいって、手のひらの向きがよくなり、動作もさまになってくる。

 背泳ぎで、テンポを上げると、がちがちに手と腕が力んでしまうことが悩みだったんですけど、
 フィニッシュのピシッから始まるようにリズムをとると、テンポを上げても、ちゃんと水を後ろにやれるよっ。

 うれぴぃ、うれぴぃ、やっと背泳ぎのダッシュのイメージがつかめたがな。
 この泳ぎは、コナミのリレーで早速使います。コーチは、4泳のりんちゃんが一人旅になるとかわいそうだから、かずんこさんが遅れてきた分は、自分とファイアーファイター2号さんとで頑張って取り戻すとおっしゃってましたが、あんまり男性二人に苦労をかけないよう、かずんこ婆さんも、いい泳ぎをしたろうではないかっ。

 タッチは、少し流れ気味になっても、一掻き余分に掻いたりするより合わせやすいとのこと。
 今日、見てもらったときは、まぐれで、いまだかつてなく、うまく合ったんだけど、今までタッチが合った試しがないからねぃ。どうなることやら……しんぱいだ。

 最近あまり練習していないターンも見てもらった。ターン動作そのものは問題ないけど、鼻からちゃんと息を出しなさい、と言われました。これ、前にも言われた。何度も言われた気がする。。。
 意識していると鼻から出せるんだから、毎回ちゃんと意識して練習して、無意識でもとっさに鼻から息が出せるようにならないとだめだ、と。私のターンの問題点はそこに尽きる、と。。。

 来年、札幌の短水路大会で1500m自由形に出ることに決めたの(制限タイムをめいっぱい使って、背泳ぎで泳ぐざます)。59回のターン、すべてクィックターンで、びしっと決めることを目標にするワッ!!
 今から少しずつ練習しよう。

 クロールは、体幹を使って泳ぐ意識でダッシュしたら、「脚が止まらずキックが入っている」と言われましてん!!(ただ、呼吸が入ると一瞬止まっちゃうんですけどね)

 やっぱ、体幹を使ってストロークする、体で泳ぐ意識がよろしいようです。

 ブレストは、右足が空蹴りしていると、自分で気づいたら、あらら、空蹴ってるわ、空蹴ってるわと、毎回宙を蹴るのではなく、「気づいた時点で、すぐ調整しなさい」と言われました。「はい」とお返事して、気をつけて泳いだら、「やれば、できるじゃないですか」
 足の裏に水に当てて蹴れば、当然進みます。宙を蹴っても進みましぇん。
「一回宙を蹴ったと気づいたら、すぐ調整しましょう。それが応用力です」「ふわい」

 応用を利かせるためには、手はこうする、足はこうすると、あまり形をがちがちに決めて泳がないほうがよい、とのこと。バタフライでもそうだけど、いつもと同じように掻いているつもりなのに、なぜか今日は体が前に乗らないとか、そのときどきで、いろんなことがあるでしょ。そんなときには、その場で調整する必要がある。だから、重心移動のおおまかなイメージだけもって、泳ぐほうがいいと言われた。たしかに、微妙なバランスで調整が必要なことがあるから、それを感じとって、その場ですぐ対応できないとね。

 しっかし、試合でそれができるには、まだまだ修業がいると思う。犬掻きになってる、手がへなへなだ、斜めに進んでいる等々、気づきはするんですけどね、あらま、困った、でも、もう止められませ〜んって感じなんです、いつも。バタフライのイップスのときなんか、もう立て直しどころの話じゃない。大慌て、大焦り、真っ青になりつつ、なんとかたどり着くしかない。。。

 まあ、そんなことも、だんだんとね、
 練習して、泳ぎがもっと上達すれば、応用力もついてくると思います。
 こんなんでも、数年前に比べたら、だいぶ言われたことがその場でできるようになったんだもの。

 先は長いからね。気長に行きまっしょい。
 

 
スポンサーサイト

出来ましたね

 <ストロークは、腰の横でピシッ。フィニッシュからリズムをとるといいみたい。
「フィニッシュのピシッから、反動で抜き上げて、前へ」で、いーーーち。>

之はスプリント ユックリ どちらでも使えます バッチリでないですか

今日プールで女性が バタフライの泳ぎを教えて?? 泳げるでしょう??

泳げるけれど25が精一杯です 

よし、 それでは リカバリー 入水 キック 体が水平になるまで
手は伸ばしている次第に手が浮きだしたらユックリとプルる始める

プッシュしながらキックを打つ 素早くリカバリー これだけ教えたら練習始めた ゆったりと 25m泳いでいる  見ていると楽に泳いでいるように見える?? 泳ぎが一段レベルアップしたような
泳ぎに見えた 

感の良い女性ですね プールの上から手を叩いたら 片手を上げて答えてくれた 

Re: 出来ましたね

rockyさん

> 之はスプリント ユックリ どちらでも使えます

そうですねー。
以前から、コーチに、腰の横のほんの小さな範囲、ここがすごく大事だ、ここだけでいいと言われていて、頭ではわかっていても、なかなかできなかったんですけど、今日はいい感触がありました。

テンポを上げたときのキックも、今日最初に見てもらったときは「第一はしっかり入っていても、第二が中途半端だ」と言われましたが、修正をかけているうちに、「いいキックだ」と。バサロマスターで練習している成果がちょっとでてきたのかな、と思いました。
ただ、意識するとできるんですけど、無意識でできるほど、自分のものになっていません。

以前は、背中が鉄板みたいだとよく言われていましたが、体幹もだいぶ柔らかく動くようになってきました。

その女性もそうだと思いますが、泳ぎを見てもらって、直してもらうと、その場ではうまくできても、また元に戻ったりします。完全に自分のものになるには、時間がかかりますねー。

でも、バタフライはちょっとずつですが、進歩している手応えがあります^^
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。