FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰スキ/バタフライ

 今朝から、お腹の調子が激わろし。心理的なものです。

 なぜかと言うと、誰スキのバタフライでは、前回、前々回とも、イップス(バタフライ恐怖症)が出た。
 緊張して、コーチがあきれるほど、左右いびつのへんな格好になった。

 このところ、練習ではイップスが影を潜めていたものの、誰スキとなると、また出るんじゃないかと、怖くなって……

 試合でもないのに……練習なのにですよ、
 気持ちは朝からどよ〜ん。
 でも、来週は試合だし、出ないという選択肢はなし。

 クラーイ気持ちで電車に乗った。

 そして、やはり出ますた。イップスお化け。
 だけど、前回よりは、マイルドな出方(?)になった。

 イップスが出ると、左足のみが水上に現れ、右足は水中で硬直するんですけど、今日は、右足も水上に出ていたらしい。しっかし、「右足はほとんど動いていない」とコーチ。
 ああああああああ

 なんでこう、硬直するのかしら。
 もう、イヤ。
 
 それでも、ラストの1本は、呼吸が入ったときは足がばらけたものの、呼吸なしのときは揃っていたらしい。

 エラが欲しい。エラがあれば……ああああああああ(泣き崩れるワタクシ)
 そうだ、やっぱノンブレスで練習しよう。ノンブレスで、しっかりバランスをつかんで、腕が力まなくなってから、呼吸を入れるようにしようっと。

 今日、自分的に一番ラクに泳げたのは、最初の1本、頭リードでうねって泳いだとき。いつも私は、うねっても、あそこまで意識しておへそをのぞき込まないんだけど、うねりを使うなら、しっかり顎を引いたほうがいいかもだな。頭の使い方が中途半端なのかも。そのあたりは、試合までに研究しておこう。
 コナミは、タイム度外視で、(できればイップスなしで)ラクに完泳できればいいんだから。


 まあ、でも、今日のところは、イップスがちょっと収まる兆しが見えてきただけでも、よしとしよう。

 なんでも時間がかかるもんね。

 気長にがむばります。
 
 
スポンサーサイト

思い

カズンコさん、おつかれさまー!

今日もお会いできて、うれしかったです(*^_^*)

カズンコさんは全然緊張しなさそうに見えるのに、繊細なんですね~。
イップスって前から聞いたことはあったけど、水泳でもあるんだって初めて知りました。
たぶん・・・水泳への思いがたっぷりあるから~!
思いがある分、ひとつひとつが大切過ぎちゃうのかなぁって。

受け売りだけど、イップスから抜け出すのに、
カウンセリングとかじゃないと理学療法士さんは言ってました。
“成功体験を積み重ねること”が大切と言っていました。

わたしは前の職場で大きな失敗をしました。
わたしが「悪い」という類のものでもないし、
仕方がなかったことなんだけれども、
わたしにとっては初めての大挫折。

もう5年もたつのに、まだ引きづってます^^;
その失敗がいつもチラチラ見えては、
わたしには出来ない・・・と思い込んで動けなくなります。
大きい括りでのわたしのイップスです。

そこから抜け出したくて、どうにかしたくて、競泳再開しました。
自分が好きなことで、小さな成功体験積み重ねよう。
そしたら、いつか、ふっと気付いたら、一歩踏み出せているんじゃないかって。

カズンコさんとは全然違うよーって言われちゃうかもしれないけど、ちゃんと向き合って、乗り越えようってしてる姿が、あ、わたしも続けていこうって思えました。

来週は大会なんですね!
イップスなんて脳みそが忘れちゃって、
無心で泳げるように応援してまーす(^◇^)

あ、大コーチは、今日もサイコーでした^m^




Re: 思い

kemoさん、ありがとう!!

kemoさんと大コーチを引き合わせられて、ほんとに良かったと思っています!!
これからも、何かあったら、大コーチに遠慮なく相談されるといいと思います。
親身になってアドバイスしてもらえるよ。

わたしは繊細っていうより、小心者です。バタフライのイップスは、バタフライの泳ぎ自体がまだ未熟ってこともあります。練習して、体で泳ぎのコツがしっかりつかめてきたら、緊張のあまり力んでしまって、へんなことになったりしなくなると思います。

わたしのバタフライイップスなんか、kemoさんの仕事のことに比べたら、大したことないです。

kemoさんが経験されたことは、長い目で見たら、すごく大事な経験だったと思います。
仕事上でミスがあっても、自分のミスって思わない人もいるからね。今でも体がこわばるくらい強く受け止めたということは、自分の大きな成長につながる体験だったということ。今はまだそう思えないかもしれないけど、何十年かして振り返ったら、ああ、あの挫折があってよかったと思うときが必ず来るよ。
完全に乗り越えるには時間がかかると思うけど、理学療法士さんがおっしゃるように、小さな成功体験を積み重ねていくことだと、私も思います。

人間、絶対ミスがある。場合によっては、重大なミスにもなる。たいがいは、それほど重大なミスにならずにすんでるけど、私もいっぱいミスをしてきました。

信頼できる人の力を借りることも大切だよね。一人ではどう頑張っても、乗り切れないこともあるから。仕事では、今kemoさんの周りには頼りになる人がいると思いますが、水泳では、その理学療法士さんとか、大コーチに相談してね。

私もkemoさんに負けないようにがんばります^^

コナミでは、無心で泳げるといーなー。

また、練習会や大会でお会いできるのを楽しみにしてます。大会では、次はウーマンズの会場かな。もし見つけたら、声を掛けてくださいね!

お疲れさまでした

昨日は練習会に出て良かったです。
短距離のバタフライのイメージが大分掴めてきました。

この掴んだつもりが曲者なんですけどね(笑)

私も最初からかずんこさんの今日のバタフライ 少し非対称になってるなと見ておりました。

でもダイブの時見た時は治っていたように思いました。
飛び込みは相変わらず綺麗でした。参考にしたいです(^^)
フィニッシュを切って、前へ重心を乗せていく泳ぎ方良いですね。
ものにしたいです。でも軽い泳ぎ方でも疲れるのはやはり力みすぎでしょうか?
短い距離しか泳いでいないのに結構な疲労感がありました。

また ダレスキのテーマ教えてください(^o^)

Re: お疲れさまでした

えいじうろうさん

私も後半のえいじろうさんの泳ぎを見ていて、「スプリントの泳ぎをつかまれたな」と思いました。

すごくカッコよかったですよ。タイムもよかったんじゃないかと思います。テンポもいい感じで、さすがのみこみが早いと感心しました。

わたすのバッタ、なんで左右いびつになるんだろー。もう、いい加減うんざりでごわす。
そんなことになってる人は見たことがないのに。骨格がへんなのかしら、と思ってしまいます(泣)。

ま、しょうがない。ぼちぼちやっていきます。

えいじろうさん、今度は、八尋コーチにフリーのダッシュを教われば、何かヒントがあると思います。
誰スキで、「カヤッククロール」があったら、お知らせしますね^^

ありがとうございました

昨日はお世話になりました。

初めの大きくうねる辺りは大丈夫でしたが
フラットは不得意なのがハッキリしました。(やはり)

でも分かりやすい説明でポイント抑えられたので
今後の方向性が見えて、とても参考になりました。

かずんこさんのおかげで参加できました、
ありがとうございました。

誰スキはテーマが絞られていて、
とても良かったです
機会があれば、また参加させて
いただきたいと思います。

Re: ありがとうございました

ひらりんさん

お疲れさまでした!

大コーチのレッスンは、その人その人に合ったアドバイスがもらえる点が、すごくいいと思います。また、受けてみてね。

ひらりんさんは、前にうかがった話では、水泳歴はそれほど長くないと思いますが、バッタもちゃんと基本ができていて、やっぱスイマーの素質、大ありだね。

試合でも、今度バタフライ出てみてね。試合経験を積むことで、ぐんぐん力をつけられると思います。

まずはコナミの背泳ぎ。自分の泳ぎで、伸び伸び泳いでね!!
わたすも、がむばります^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

メール送りました

今晩は メール送りましたので 見て下さい

Re: メール送りました

ありがとうございます^^

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。